味は心

当社考案の博多名物
那嘉島の
いわし明太子

1985年に
当社が世に送り出した
「いわし明太子」

今では博多名物として皆様に
愛される商品になりました。
素材を厳選し、手間と時間を
惜しまず独自の製法で原料の
「いわし」と「明太子」の素材を
最大限に引き出せるように
一尾一尾を手作りしております。
脂がのったいわしと、明太子の
絶妙な味のハーモニー。
一度ご賞味いただければ、きっと
ご満足いただける自慢の逸品
「いわし明太子」。
こんがり焼き立てを
是非お楽しみください。

二つの美味しさの出会い

辛子明太子は、鮮度の高い
北海道産の真子(完熟卵)を使用。
いわしは、脂の乗った旬の
真いわしを厳選しています。
「いわし」と「明太子」の
素材の良さを最大限に引き出せるよう、
一尾一尾手作りしています。

いわし明太子のおいしい焼き方

1 いわし明太子を冷蔵庫内でゆっくり解凍する。

2 真空パックから取り出し、いわしに巻いている
セロハンをはずす。
※必ずセロハンを外してください。


<グリルで焼く場合>

アルミホイルに包んで弱火~中火で、表・裏約10分ずつ焼く。仕上げにアルミホイルを開けてこんがり焼き目をつける。

<フライパンで焼く場合>
フライパンにクッキングシートを敷く
(又は薄く油を引く)
いわしを並べてふた(アルミホイルでも可)をし、弱火で8~10分くらい焼く。ひっくり返してもう片面も同じように8~10分くらい焼く。

いわし明太子のオリジナルレシピをご紹介

いわし明太の初夏混ぜごはん。

<材料>・二人分
いわし明太 1尾/ 生姜1/2片/ 三つ葉3本
炊き立てのごはん1合分/ すりごま・きざみのり各適量
かけ汁(だし汁1カップ、しょうゆ小さじ1、塩小さじ1/3 

作り方
・ いわし明太はこんがりと焼き、粗熱をとって、骨を取って粗くほぐし、生姜はせん切り、三つ葉は3cm長さに切る。
・ 炊き立てのご飯にいわし、生姜、三つ葉を加えて混ぜ合わせ、軽く茶碗に盛ってごま、きざみのりを散らす。
・ 2杯目はかけ汁の材料をひと煮立ちさせ、ごはんにかけていただく。

いわし明太の初夏混ぜごはん

いわし明太子は、今では博多名物として
皆様に愛される商品となりました。
素材を厳選し、手間と時間を惜しまず、
独自の製法で...美味しいをお届けいたします

一尾ずつ真空パックに入れています。

※ スチロール入り

  • 冷蔵
    5日
  • 冷凍
    60日
冷凍便でお届け

お客様の声

神奈川県 I様

ゆずいか明太・明太子:購入

明太子がちょうどよい辛さで、いか明太のいかが
とてもやわらかく美味しくいただきました。

兵庫県 F様

からし明太子:頂き物

毎年いただくのが楽しみです。他店の物にはないプチプチとした食感がとても大好きで、貴店を指定して送ってもらいます。変わらずおいしいものを作ってください。

愛知県 Y様

博多なかなか:購入

初めて購入して頂きましたが、大変美味しくとりこになりました!又、是非とも新しい味にチャレンジしてください!!

東京都 S様

博多なかなか:購入

美味でした!さすがは博多の味です!!

神奈川県 M様

博多なかなか:頂き物

めんたいの乾燥した物をいただき、美味しく感動しました。又、手間がかかっていることと少しずつ味わって食べました。

埼玉県 H様

博多なかなか:購入

お酒がすすみます。とにかくうまい。

神奈川県 M様

からし明太子:頂き物

からし明太子の辛さが丁度良い。北海道産との事、これからも続けて欲しい。

宮城県 O様

いわし明太子・からし明太子・博多なかなか:購入

中島商店の明太子、旨味がいかされています。特にドライは珍味ですね

三重県 Y様

博多なかなか:頂き物

ビールのつまみに最高でした。”なかなか”でした。周りの者も異口同音!!

国産原料を使用した通常のからし明太子やいわし明太子、海産物等も取り扱っております